名古屋 栄 タイコ接骨院

電話で予約 ネットから予約

TOPICS POST トピックス

専門家が教える外反母趾と扁平足の改善方法

外反母趾や扁平足はテーピング治療、インソール治療が主流だがそれらは根本的な改善には至らない。

なぜなら自らの筋肉や歩行動作の改善には至らずそれら道具によって一時的に改善されるだけだからだ。

 

今回は外反母趾や扁平足の原因と歩行動作も正常化されるトレーニングを紹介します。

 

外反母趾と扁平足の原因と外反母趾と扁平足が引き起こすカラダの問題

つま先の狭い靴やハイヒールにより足指が締め付けられる事や異常歩行(足の親指の外側で地面を蹴って歩く)により拇指が変形してしまうというのが外反母趾の原因である。

 

一方扁平足は先天性のもの、肥満による過度に体重がかかっている、スポーツなどによる偏った足の使い方が原因として挙げられます。

 

扁平足や外反母趾を治さずに放置するとどうなるか?

 

 

 

・扁平足により足部の安定性が低下し足部内反捻挫(足首の捻挫)を引き起こしやすくなる。

・足部のアライメント異常からカラダ全体のバランスや歪みを引き起こし腰痛、肩こり、股関節痛の痛みやO脚、猫背などの美容的問題を引き起こす。

・外反母趾が悪化すると親指の変形が強くなり周囲の組織を傷つけ痛みを伴うようになる。

 

 

 外反母趾と扁平足を改善するキーマッスル拇指外転筋

外反母趾や扁平足を改善するキーマッスルは拇指外転筋という筋肉です。

 

拇指外転筋には足の親指を曲げる、外に開くという働きがあります。

更に筋肉の走行から内側縦アーチを引き上げ扁平足を改善する助けをしてくれます。

 

最後にこの筋肉の鍛え方をご紹介します。

 

扁平足と外反母趾を改善するショートフットトレーニング

本トレーニングで期待できる効果

 

・扁平足の改善

・外反母趾の改善

・O脚の改善

・歩行動作の正常化

・カラダのバランスを足部から整え肩こり、腰痛、膝関節痛、股関節痛を改善

 

関連記事リンク

ヒップアップ くびれ作り 名古屋市栄のパーソナルトレーニングジム

名古屋市栄で肩こりに特化した治療院

スクワットがお尻に効かない!とお悩みの方は必見~プロが教える改善方法~

この記事が参考になればいいねやシェアをお願いします。

TEL 052-717-2261 〒 名古屋市中区栄5-16-11 矢場町駅3番出口から徒歩20秒 ※予約優先制ですのでお電話でご予約をしていただくとスムーズにご案内できます。 メールでのお問い合わせはこちら