名古屋 栄 タイコ接骨院

電話で予約 ネットから予約

TOPICS POST トピックス

ヒップアップ くびれ作り 名古屋市栄のパーソナルトレーニングジム

ヒップアップ くびれ作り 名古屋市栄のパーソナルトレーニングジム

 

40代女性の6カ月間のトレーニングによるカラダの変化です

背中の筋肉(広背筋)がついた事によりくびれが強調されています。

どのようにしてこのカラダの変化を生み出したのか?

 

筋肉の特性に応じて重量とトレーニングフォームを変える〜平行筋と羽状筋〜

筋肉は大きく分けて2種類に分けられ種類に応じてトレーニングの刺激を変えてあげる事が大切となります。

平行筋(紡錘筋)の特徴

筋繊維が平行に配列されている為このように呼ばれています。

平行筋は収縮距離が長く収縮スピードが速いという特徴があります。

この特徴からトレーニングをする際は多少重量を落としてでもフルレンジで素早く動かす事が重要となります。

ぎりぎり8〜15回挙げられる重量(8RM〜15RM)でセットを組むと効果的でしょう。

主な平行筋

大胸筋、広背筋、僧帽筋、上腕二頭筋、三角筋(前部・後部)ハムストリングス、大臀筋

 

 

羽状筋の特徴

羽状筋とは筋繊維が鳥の羽根のように走行している為にそう呼ばれています。

羽状筋は筋収縮の距離が短く、収縮スピードが遅い、強い力を発揮できるという特徴があります。

この特徴からとレーニンングをする際は多少動作の可動域を下げてでも高重量で動作スピードはゆっくりと行う事が重要となります。

※あくまで正しいフォームで行える範囲の高重量で行う事。

ぎりぎり4〜8回挙上できる重量(4〜8RM)でセットを組むと効果的でしょう。

主な羽状筋

上腕三頭筋、三角筋(中部)、大腿四頭筋

このように鍛える筋肉の特徴に応じて重量、挙上回数、動作スピードを変える事で効果的に筋肉を成長させる事が出来るのです。

 

広背筋のおすすめトレーニング〜ヒップアップとくびれ作りに効果的〜

 

関連記事リンク

骨盤の歪みは腹筋をダメにする~O脚による~

スクワットがお尻に効かない!とお悩みの方は必見~プロが教える改善方法~

タイコ接骨院お客さまの声

この記事が参考になればいいねやシェアをお願いします。

TEL 052-717-2261 〒 名古屋市中区栄5-16-11 矢場町駅3番出口から徒歩20秒 ※予約優先制ですのでお電話でご予約をしていただくとスムーズにご案内できます。 メールでのお問い合わせはこちら