名古屋 栄 タイコ接骨院

電話で予約 ネットから予約

TOPICS POST トピックス

若者の肩こり、猫背を改善するエクササイズ

 

名古屋市栄のタイコ接骨院代表の岩田泰典です。

タイコ接骨院の患者さまでも肩こり猫背に悩まされている方が多い気がします。

 

今日は猫背の種類と若者に多い猫背の改善方法をお伝えしていきます。

 

猫背の種類と原因

 

猫背は大きく2種類に分けられます。

 

 

①胸椎の後弯の増強(高齢者の猫背)

胸椎という背中の骨は生理的に軽度に後弯(丸まっている)しています。

 

原因

・加齢による骨、椎間板の磨耗

・不良姿勢による弯曲の増加

 

様々な原因がありますが、こちらは高齢の方に多い猫背です。

 

 

 

②肩甲骨の位置異常(若者の猫背)

肩甲骨が外に開いて肩がうちを向いているような状態です。

俗に言う『巻き肩』と言われるやつです。

 

原因

・小胸筋の硬さにより肩甲骨が内側に引っ張られる。

・菱形筋(肩甲骨と背骨の間の筋肉)の弱体化による肩甲骨の内側への偏移。

・様々な原因による腹筋群の弱体化からの前鋸筋の機能低下。

 

こちらは若者に多く肩こりなどの原因にもなります。

 

 

若者の猫背を矯正するエクササイズ~動画解説~

 

 

 

①小胸筋のストレッチ~ドアストレッチ~

小胸筋は肋骨から肩甲骨に付着しており、この筋肉が硬くなると肩甲骨を内側に巻き込んで巻き肩を引き起こします。

この筋肉をしっかりストレッチして柔らかくする事で肩甲骨が正しい位置に戻りたい肩こりや猫背が改善されるという訳です。

 

②菱形筋エクササイズ

菱形筋とは肩甲骨の内側に付着している筋肉で肩甲骨を背骨に引き付ける働きがあります。

この筋肉を強化する事で内に巻き込まれた肩甲骨を正しい位置に引き寄せる事ができるのです。

 

 

まとめ

 

若者に多い猫背を改善するには小胸筋と言う胸の筋肉をしっかりとストレッチで柔らかくし、菱形筋という肩甲骨を正しい位置に留めておく筋肉を強化する。

ストレッチと筋力強化のダブルアプローチで改善していく必要があるのです。

 

猫背の改善は慢性的な肩こりの改善にも繋がるので一石二鳥。

猫背や肩こりでお悩みの方はお試しあれ。

お名前 (必須)

性別 (必須)

生年月日
西暦

お住いの地域

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

img_0759

 

関連記事リンク

胸郭出口症候群(TOS)ってなんだろう?

猫背と食いしばりの関係性

TEL 052-717-2261 〒 名古屋市中区栄5-16-11 矢場町駅3番出口から徒歩20秒 ※予約優先制ですのでお電話でご予約をしていただくとスムーズにご案内できます。 メールでのお問い合わせはこちら