名古屋 栄 タイコ接骨院

電話で予約 ネットから予約

TOPICS POST トピックス

自分の姿勢をセルフチェックしてみませんか?

名古屋市栄のタイコ接骨院の岩田祐典です。

 

 

今回のテーマは正しい姿勢のチェックの方法です。

 

正しい立位姿勢とは

身体の前面、側面を鏡のまえで観察してみましょう。

できるだけ薄着で観てあげると観察しやすいです。

また、鏡の真ん中に紐などを垂らすか鏡に真っすぐテープを貼ってあげるなどして基準があると直線かどうか観やすいです。

それぞれ身体の以下に紹介するポイントが一直線上にあるのが正しい立位姿勢になってきます。

 

<前面の場合>

・鼻梁(鼻のてっぺん)

・みぞおち

・へそ

・恥骨結合(股の中間)

・両膝関節のない側間の中心

・両内果(内くるぶし)間の中心

 

 

姿勢正面

<側面の場合>

・耳垂(耳たぶ)

・肩峰(肩の真横にあるでっぱり)

・大転子(お尻の側面にあるでっぱり)

・膝関節の側面のやや前方

・外果(外くるぶし)のやや前方

 

 

姿勢側面

 

一度自分で観察してみてください!

思わぬ発見、歪みが見つかるかもしれません!!

特に多いのは耳垂が前に出ている姿勢をする人です。ストレートネックや猫背と言われる姿勢です。

 

悪い立位姿勢が続いてしまうと痛みや動きの障害,肩こり、腰痛などの原因になってしまう可能性があります。

 

悪い姿勢をしている人の特徴

・よく足を組む

・鞄を決まった肩にかける

・靴の踵減りが極端に偏っている

・スカートが動いていると回ってきてしまう

・デスクワークが多い

 

特にこれらに当てはまる人は要注意です!

一度チェックしてみてはいかがでしょうか!(^^)!

 

診察やその他のお問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

性別 (必須)

生年月日
西暦

お住いの地域

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

 

TEL 052-717-2261 〒 名古屋市中区栄5-16-11 矢場町駅3番出口から徒歩20秒 ※予約優先制ですのでお電話でご予約をしていただくとスムーズにご案内できます。 メールでのお問い合わせはこちら